スピリチュアル

ノイの教え

ようこそ、ノイのブログへ!

僕、ノイは、悩んでいる人や、つらいを思いをしている人を幸せへと導くことを使命として活動しています。

なんでそんな活動をしているのかというと、神から僕に与えられた使命だからです。

 

働かざる者食うべからず

 

この言葉を間違って解釈している人のせいで、苦しんでいる人や、つらい思いをしている人がたくさんいます。

汗水流して働いて、しんどいことを頑張らない者は生きてはいけない。みたいに思っている人がたくさんいると思いますが、

 

もしそうだとしたら、

 

あなたは悪魔を崇拝しているのですか?

 

悪魔は地獄の主です。

地獄に行けば、もちろん汗水垂らして働かされます。

 

でもここ、
地獄じゃないですよね?

 

もし今、自分は地獄にいるよって人がいれば、どうぞ汗水垂らして苦しい思いをしながら働いてください。

 

地獄にいないよ!人間として生きているよ!って人は、苦労してつらい思いなんてしないでください。

 

もっと楽して幸せになって良いのですよ!

 

いつからか、苦労することが正しいみたいな解釈になっていますが、もしこれが正しいなら悪魔の教えを守っていることになります。

 

キリスト教の新約聖書に書かれている『働かざる者食うべからず』という言葉ですが、

悪魔が書いているのなら、苦労して働くことだと思います。

 

でも聖書って、神様が書いていますよね?

 

神様が言っているのであれば、神様の言う『働かざる者』とは、

 

幸せを感じていない人

 

のことです。

 

神様は、人間に対して、「幸せをたくさん感じなさい!」と言っています。

それが人間としての使命なのです。

 

神様は人間を、幸せを感じさせるために作ったのです。

 

だから、今あなたが幸せを感じていないのであれば、神様から罰せられる対象ということになります。

 

悪魔からは好かれると思いますが(^_^;)

 

結論

幸せな毎日を送っていることが、人間としての使命を守り、働いていることになります。

 

もっと幸せを感じて良いのですよ。

あなたはもっと幸せを感じるべきです。

 

僕の使命は、幸せを感じていない人に幸せを感じさせることです。

 

汗水垂らして働いている人は、今すぐやめてください!

 

もっと楽して、もっと幸せに、

苦しまずに、たくさん幸せを感じてください。

 

それが、人間として働く(生きる)ということなのです。

 

これを読んで、感じたこと、思ったことをLINEに送ってください!✨

友だち追加